うまいもん喰って、おもろい映画を観て、楽しくハンドボールをやって、いっぱい寝る。人生は一度だけだから。。。
ぴよぴよブログ2
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」
2006-12-18-Mon  CATEGORY: 映画
昨日はクリント・イーストウッドの硫黄島二部作

をはしごして観てきました!!



飲み会で二次会、三次会というのはあれど、


映画のはしごは中々ないでしょ??



ふつー・・・


俺レベルでないとね・・・

俺レベルの引きこもり人間でないと

普通はやらないでしょ。



まずは、アメリカ側の視点で描かれた

「父親たちの星条旗」


20060908004fl00004viewrsz150x.jpg



日本では、劣勢になっても日本優勢のニュースで
国民を勇気つけていたとは、聞いていたけど、
アメリカでも同じことがあったとは、初めて知ったなぁ。


でも、英雄とは作り出されるものではなく、

実際に英雄を見て、人の心の中で感じるものなんですよ!!

だから、作り出された英雄はボロがでる。

スポーツも実際に試合をした選手、観戦した観客が
自分のMVPを決めるわけで。。。

まぁ、いろいろ意味がわからないことを書いたけど、

アメリカの歴史についても勉強しないとなぁ・・。


と、反省しつつも次の

日本視点かか描かれた

「硫黄島からの手紙」

を連続で観賞。


20061101002fl00002viewrsz150x.jpg



正直、1作目よりも歴史背景を理解している分

気持ちが入りやすかったかも・・・。

別に天皇陛下バンザイとかはないですけどね!


二作と、「ミリオンダラーベイビー」を観てて思うのが、

クリント・イーストウッドは暗いライティングがお好きなようで、


顔が半分影に隠れている場面を何度見たことか・・・。

暗いところがお好きなんですね!!!


いやぁ~、映画はいごに

大満足です!!!

このハイテンションの中、

ツタヤに直行して

「パイレーツオブカリビアン1・2」

をレンタルしちゃいました!!!


感想は後ほど!!


作品:父親たちの星条旗
採点:★★★☆☆

作品:硫黄島からの手紙
採点:★★★★☆
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント大志 | URL | 2006-12-18-Mon 08:47 [EDIT]
はしごとは、さすがやね!
映画を見たいとは思うけど、人ごみや金額考えると
なかなかね。。。。
最終的にビデオで見るけん良いか。
と言いながら、結局見ない。。。。
学生の時は見ていたのになぁ。
コメントぴよぴよ | URL | 2006-12-18-Mon 22:25 [EDIT]
まぁ、僕レベルじゃないと普通はやらないですよ。
普通の人は・・・

映画は想像力を育てますからね!!
仕事がら半分仕事、半分遊びと思って
結構自分にノルマを課して観てますよ!!!
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 ぴよぴよブログ2. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。